google-site-verification: googled3dd70944d5b072b.html
So-net無料ブログ作成
検索選択
メンタルヘルス ブログトップ

貢献感を大切に [メンタルヘルス]

こんにちは。いなっちです。 昨日、一昨日のブログでは、私の講座やブログでアンガーマネジメントを知って実践してくださる方のうれしい報告のことを書きました。 自分がどこかで、人の役に立っているなと思うとすごく心が満たされた気持ちになりますよね。 自分のやっていることが 役に立っている。 価値を生み出している。 という感覚を 『貢献感』 と言います。 人間は『貢献感』を感じている時に、とっても心が安定します。 しかし、 自分は何も役に立っていない。 価値はない。 と思っていると非常に落ち込みます。 私も、若いころは仕事がうまくいかず、貢献感を感じないこともありました。 けれど、そんな時でもあとから 「先生のおかげで助かった。ありがとう。」 のひとことが自分をどれだけ救ってくれたことか。 今でも、生徒や保護者から 「ありがとうございます」 の一言をいただけることで、ものすごく充実感を味わえ、教員やってて良かったと思えるんです。 アンガーマネジメント講座の感想でも 「今日の講座はすごく勉強になった」 の一言で、またがんばるぞって気持ちになるんです。 ですから、日々の仕事で行き詰まったときも、 「これは誰かの役に立っている」 ということを意識するだけで、心がスゥーッと軽くなるんです。 どんな仕事でも、決して無駄なことはないです。 小さなことでも、必ず一つ一つがつながりあって、世の中に貢献しています。価値を生み出しています。 うまくいかない時こそ『貢献感』を思い出してください。 私も生徒に対してうまくいかない時には クラスの35人中一人でも、私の言いたいことが伝わればいい。 そして、また1人、2人と、わかってくれる生徒が増えていけばいいんだ。 誠心誠意やっていれば必ずいいことあるさ。 と思うようにしています。

ブログランキング参加中、クリックをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ


イラッとしない思考術イラッとしない思考術
(2014/11/26)
安藤 俊介

商品詳細を見る






nice!(1)  コメント(0) 
メンタルヘルス ブログトップ