google-site-verification: googled3dd70944d5b072b.html
So-net無料ブログ作成
検索選択

あなたの子どもを「いい子」だと安心していることの危険性とは? [アンガーマネジメント]

スポンサードリンク




怒りの取り扱いアドバイザー

いなっちです

家に帰ってまで

「いい子」である必要なし

昨日のブログで

外面のいい人は

家庭でイライラをぶつけやすい

ということを書きました

原因は『心のコップ』へ

疲れた
むなしい
つらい
悲しい・・・

といった

ネガテイブ感情の水がたまり

コップから水があふれそうな状態

になっているからなんです
cup-939479_1280.jpg

とくに仕事をしていると

お客様、取引先、同僚、上司・・・

様々な要望に答えたり

人に合わせたり

こういったことは

ストレスになります

そして、ヘトヘトになって

家に帰り着いたときは

心のコップに水がいっぱいの状態

妻や子どもの一言で

心のコップの水が

バッシャーン!

とあふれ出る

これが『怒り』なんですね

「外面がいい」

というのは

「気をつかう」

ということでもあります

子どもの頃から

「いい子」

と言われてきた人に多いです

「いい子」

と言われると

「いい子」

で居続けなきゃいけないと

子どもは思い続けます

これって、しんどいんです

でも「いい子」でいると

親は怒らないし

認めてもらえるから

それなら、もっとがんばろうと

子どもは努力します

親は親で

手のかからない子どもを

「いい子」だと

勘違いしていまうのです

この勘違いの親子関係

どこかで破綻する可能性大

多くの人は

思春期あたりで

「いい子」じゃなくてもいいんだ

と気づき

親に反抗したりして

自分を再確認するんですよね

だから、親のみなさん安心してください

家でイライラを出せる子ども

順調な成長してますから

逆に、家で「いい子」なのに

学校でイライラを出す子どもは危険です

親は自分の子どもは

「いい子」で間違いない

と思いこんでいますから

関係が破綻しても

それを受け入れられず

子どもが「いい子」でないことを

許せないのです

そうなれば、子どもは

ますます反発し

取り返しのつかないことになるかもしれません

ということで

外面がいい人というのは

ある意味、正常なんですよ

ただし、家の中での

イライラのぶつけかたが

人を傷つける
モノに当たる
man-68873_960_720.jpg

という手段になっている人

これは、いけません!

DV・虐待につながりますからね

あなたのイライラ

どう対処していますか?

良くないイライラのぶつけかたなら

アンガーマネジメント学んだ方がいいですよ

人気ブログランキング
「人間関係」現在2位
こちらのクリックをご協力お願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
「子育てアドバイザー」現在1位
こちらのクリックもご協力お願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 子育てアドバイザーへ
にほんブログ村

一般の方が参加できる私の講座です
受講料は、主催者の開催経費が必要なためです
私の収入ではございません
20160528-29-anger-management.jpg
13211081_1066990383388878_1559962466_o.jpg
H28 6月 勝山公民館講座.jpg

子育て支援情報サイト『Cnobie』の私の記事もご覧ください

結婚して21年。良好な夫婦関係でいるために、僕が妻との会話でずっと心がけて来たこと
こちら→https://conobie.jp/article/5495
ときどき振り返ってみよう!子どもを叱り方で意識したい4つのポイント
こちら→https://conobie.jp/article/5210
「怒った後の後悔」はこうして無くせる!親子で決めておきたい「怒る時の3つのルール」こちら→https://conobie.jp/article/5212


怒りに負ける人、怒りを生かす人

怒りに負ける人、怒りを生かす人

  • 作者: 安藤俊介
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2016/03/18
  • メディア: 単行本



こんな時どうする! ? イライラしない考え方・言い方

こんな時どうする! ? イライラしない考え方・言い方

  • 作者: 安藤俊介
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2015/10/20
  • メディア: 単行本



イラスト版子どものアンガーマネジメント : 怒りをコントロールする43のスキル

イラスト版子どものアンガーマネジメント : 怒りをコントロールする43のスキル

  • 作者: 篠 真希
  • 出版社/メーカー: 合同出版
  • 発売日: 2015/07/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



アンガーマネジメント 怒らない伝え方

アンガーマネジメント 怒らない伝え方

  • 作者: 戸田 久実
  • 出版社/メーカー: かんき出版
  • 発売日: 2015/05/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



この怒り 何とかして!!と思ったら読む本

この怒り 何とかして!!と思ったら読む本

  • 作者: 安藤 俊介
  • 出版社/メーカー: 星雲社
  • 発売日: 2015/02/28
  • メディア: 単行本



パワハラ防止のための アンガーマネジメント入門: 怒り、イライラのコントロールで、職場は変わる! 成果が上がる!

パワハラ防止のための アンガーマネジメント入門: 怒り、イライラのコントロールで、職場は変わる! 成果が上がる!

  • 作者: 小林 浩志
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2015/02/14
  • メディア: 単行本





スポンサードリンク



nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 13

コメント 2

なべさん

いつも勉強させてもらっています。日ごろのご活躍、お喜び申し上げます。
でも、ちょっとだけ心配なことが・・・老婆心ながら申し上げます。それは、先生がUPされているチラシを見て、「公務員が副業をしている」と受け取る人がいないだろうか、ということです。詳しい事情を知らずに申し上げておりますが、気をつけられたほうがよいのではないかと。。。
by なべさん (2016-05-26 12:34) 

いなっち

なべさん
アドバイスありがとうございます。
公務員ですので、副業はできません。
平日に講演へ行くときは、校長の許可の元、出張で行っています。
資料代や交通費などをいただくだけにしております。
県外への遠征は、私の交通費や宿泊費、会場使用料がかかるので、主催者が受講料をとっております。
いちおう、そのことはブログへ書いていますが、毎回は書いていないので、そう思われるかたもいるかもしれませんね。
ご指摘、とても助かりました。
今後もよろしくお願いします。
by いなっち (2016-05-27 23:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: